赤いナースコール

赤いナースコール第3話のネタバレあらすじ!「首なし遺体が発見」感想と考察も

akaina-suko-rudai3wa netabarearasuzi! 「kubinashiitaigahakken」 kyasutotosoukanzu赤いナースコール

赤いナースコール第3話が7月25日に放送されます。下塚が首無し遺体で発見された前回のラスト。今回はどのような恐怖が待っているのでしょうか。

 

「赤いナースコール」第3話のあらすじ、ネタバレ感想、考察、キャスト、相関図をまとめました。

 

赤いナースコール第3話のあらすじ

「赤いナースコール」第3話のあらすじです。

 下塚半太(大水洋介)の遺体が首のない状態で発見される。つまり6人部屋の患者が2日で2人も殺されたことに…。春野(佐藤勝利)の周囲で再び殺人が起きたことを知り、心配する三森アリサ(福本莉子)の顔には、今なお痛々しい包帯が。石原祐二(板尾創路)に傷が残る可能性を告げられ思わずうなだれるが、それでも気持ちの整理がついたら翔太朗に会いに行くと心に誓う。その矢先、例の連続殺人事件も新たな動きを見せる。

引用元:赤いナースコールHP

 

赤いナースコール第3話のネタバレ

「赤いナースコール」第3話のネタバレです!

下塚さんの首はゴミ捨て場に!

先週、首無し死体で発見された下塚さんの首がゴミ捨て場で発見されました。警察では猟奇殺人と結びつけますが、工藤刑事は別の殺人事件だと思います。

 

翔太朗の部屋では松井さんが強行に自主退院をしようとしますが、「1人別行動をする人が次に殺される、院内には警察がいっぱいだから家よりも安心」だと諭されました。

 

翔太朗のもとにテレビ局のプロデューサーが現れて不謹慎にも翔太朗が事件に巻き込まれたことを喜びドラマ化を提案します。そこに後藤田、松井、津田の3人が「ドラマ化されたら僕らも出るから協力させて欲しい」と言ってきます。松井は「僕の役は菊池風磨でどうでしょう」と少し笑わせてくれました。

美容整形を薦められるアリサ

一方、アリサは顔のキズは残ると美容整形を主治医に薦められました。翔太朗に会いたいけれどこの顔では会えないと思い抜糸と包帯が取れるまで待とうと思います。アリサの部屋にはあの老婆がクローゼットに潜んでいて「認知症で徘徊が酷い」と看護師に説明されます。要所要所で出て来る老婆は本当に認知症でしょうか。

 

警察では病院の連続殺人と猟奇殺人は同一犯と考えますが、工藤刑事は「犯人は別にいる」と確信します。病院には警察が多数いるはずでしたが、院長が営業妨害だと返してしまいました。

右足首のない遺体が!

結局駐車場には2人の警察官が警護に残ります。少し居眠りをした後、大雨の中、赤い車が止まっているのに気づきました。車の中には女性がいてハンドルにもたれて眠っているようにも見えました。

 

声をかけても反応しないので、警察官がドアを開けると女性は力無く倒れ血に染まった靴が落ちて来ました。この女性は右足を足首から切り取られており、警察では猟奇殺人と判断。

犯人は2人なのか!

工藤刑事が翔太朗の元に行き「ドラマなら犯人はどうか」と訊きます。翔太朗は「僕なら犯人を2人作ります。ドラマは何があるか分からないから面白い」と答えました。相変わらず疑われている翔太朗。

 

深夜、キズから大出血したアリサですが、こっそり顔を見てみるとキズなど全くないいつもの自分の顔でした。そこに主治医が現れて「見るには早い」と異様な笑顔で言いました。翔太朗とアリサを合わせない様に画策したのでしょうか。

「赤いナースコール」第4話のネタバレあらすじと感想考察「アリサと翔太朗の再会!」

赤いナースコール第3話の感想考察

赤いナースコール第3話の感想です。

前回のラストで殺害された下塚さんの頭はゴミとして捨てられていました。現時点では警察でも、連続猟奇殺人か別の事件か、判断が分かれていますが、どっちなんでしょう。冒頭から悩んでしまいました。

 

アリサの部屋に出入りする老婆は認知症とされましたが、本当に認知症なのか。榎木田病院は何でも診る病院のようなので、認知症の方がいてもおかしくはないですが…。急性期を見ている中に認知症の患者さんも一緒というところがちょっと変かな?と思ってしまいますよね。

 

ちなみに、今回のハイライトは「菊池風磨」ですよね(笑)。佐藤勝利くんの顔が…なんという顔をしてるんだと。

 

そして駐車場で起こった殺人事件では、やはり右側の欠損がありました。右側を切り取って、理想のマネキンでも作っているのでしょうか?そして、最後にアリサからどこかのパーツを抜いて完成させる?以前フジテレビの「ON」というドラマでありましたね、こういう猟奇殺人…。

 

アリサは顔に傷を負っておらず、やはりかー!という感じです。変わらず疑われ続ける翔太朗といい、アリサと翔太朗はかなりの重要人物なんですよね…。

 

赤いナースコール第4話の予告と予想!

赤いナースコール第4話の次回予告と展開予想です。

 

次回は全自動洗濯機の中から手が出ていましたね…。あれは怖いです。勝手に退院したとされる松井なのでしょうか。

 

何度か妨害されつつも二人が再会するようなので、展開がちょっと変わってくるんでしょうか?アリサについていた看護師も怪しく見えましたね。

 

あとは、浅田美代子演じる西垣がやたら楽しそうなのと、ベッキーの異様な表情が気にかかります。

 

赤いナースコールキャストの相関図

「赤いナースコール」のキャスト、相関図をまとめます。

akaina-suko-rusoukanzu

引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/akanasu/chart/#&gid=1&pid=1

 

赤いナースコールのキャスト

  • 春野翔太朗(佐藤勝利):婚約者と両親に会いに行く途中事故に遭い、入院することになった。313号室に入院中。
  • 三森アリサ(福本莉子):翔太朗の婚約者。顔に大きな怪我を負う。
  • 榎木田誠(鹿賀丈史):翔太朗とアリサが入している病院の院長
  • 西垣小百合(浅田美代子):自称21歳の看護師
  • 石原祐二(板尾創路):榎木田病院の医師
  • 工藤文世(池田鉄洋):刑事
  • 山根ミク(ベッキー):榎木田病院看護師
  • 松井時雄(木村了):313号室の患者
  • 津田八郎(山本浩司):313号室の患者
  • 滝中良一(橋本淳):313号室の患者(下半身のない遺体で発見された)
  • 後藤田健斗(森田甘路):313号室の患者
  • 下塚半太(大水洋介):313号室の患者(首のない遺体で発見された)
  • 加藤桜(堀口紗奈):刑事役

 

313号室の患者が次々と亡くなっている赤いナースコール。全員いなくなるのか、翔太朗とアリサは無事に榎木田病院を出られるのか、いったいどのような秘密が隠されているのか、注目です!

「赤いナースコール」主題歌みゆなの「凝視」歌詞考察!「翔太朗とアリサはバッドエンドか」

コメント