赤いナースコール

赤いナースコール第2話のあらすじとネタバレ!感想考察と次回予測も

akaina-suko-rudai2wanoarasuzinetabare!kansoutozikaiyosou赤いナースコール

2022年7月18日(月)23:06~「赤いナースコール」第2話が放送されます。第2話のあらすじとネタバレ、感想、考察をまとめます。

 

第1話では、滝中の下半身切断遺体が発見されました。猟奇殺人なのか、翔太朗とアリサはなぜ会うことができないのか、第2話の展開が気になります!

 

赤いナースコール第2話のあらすじ

赤いナースコール第2話のあらすじをご紹介します。

 

春野翔太朗(佐藤勝利)のベッドの下から、滝中良一(橋本淳)の遺体が発見される。だが下半身がなく手には翔太朗のスマホが‥‥。刑事の工藤文世(池田鉄洋)は一緒に病室を抜け出した翔太朗を疑うが、滝中の誘いだったと主張。自分も何者かに殴られ気を失ったと訴える。工藤は今回の犯行と近頃起きている連続殺人事件との関連を疑っていて…。やがて滝中の下半身があまりにも残酷な状態で見つかり、病院内に衝撃が走る。

いったい滝中さんの下半身はどのような状態で見つかるのでしょうか。想像とは段違いの恐ろしさであることに、今から身震いしそうです…。

 

赤いナースコール第2話のネタバレ

赤いナースコール第2話を見た上でのネタバレです。

 

先週は翔太朗をアリサの病室まで連れて行ってくれた滝中が行方不明になり、翔太朗のベッドの下から下半身切断された遺体で発見されました。

 

疑われたのは勿論、翔太朗。でも、翔太朗は足と腕に大怪我をして車椅子でしか移動は出来ないと主張します。しかし、刑事・工藤は執拗に尋問しました。

 

滝中の下半身は厨房の鍋で煮込まれた状態で発見されました。工藤は最近起きている猟奇的殺人的結びつけますが、それも翔太朗が怪しいと思っている様です。翔太朗の病室の患者たちは滝中が何故、誰に殺されたのかと恐怖と好奇心で饒舌になります。

 

顔に大怪我をしたアリサは翔太朗と会いたい気持ちを抑えて電話することにします。お互いの怪我の状態を心配する2人。会いたいと言う翔太朗ですが、アリサは主治医の顔色と自分の顔のキズを思い、会えないと言いました。

 

翔太郎と同部屋の患者に質問をしたことを動画に撮っていた工藤。工藤は翔太朗と滝中のことを質問し、事件当夜のアリバイを探っていました。

 

証言の中から下塚が焼肉屋をやっていると分かりました。焼肉屋なら死体を切断することは簡単に出来るかもしれないと工藤と相棒の加藤は疑います。

 

眠れない翔太朗と後藤田は待合室で事件のことを想像して話し合います。そこに看護師の山根がやって来て、2人を病室に帰しました。

 

同じ頃、アリサの部屋には事件当日にアリサの部屋にいた老婆がやって来てアリサに何か言いました。恐怖に震えるアリサ。

 

翔太朗たちの部屋に山根看護師が薬を配っていました。下塚だけ部屋におらず、山根看護師は男子トイレに探しに行くと個室の中で便器に顔を突っ込んだ状態を発見します。山根看護師が助け起こそうとすると首の無い死体が。山根看護師の叫び声と恐怖に歪んだ顔が画面に映るのです。

赤いナースコール第3話のネタバレあらすじ!「首なし遺体が発見」感想と考察も

赤いナースコール第2話の感想考察

赤いナースコール第2話を視聴した人の感想、考察をまとめます。

 

30代女性
30代女性

勇気を出して2話も見て見ましたが、犯人がまったくわかりません!

病院の雰囲気が不気味すぎて、夜中に見るとゾワッとしてしまいます。朝見ることをおすすめしますよ。

秋本康さん制作なので、期待していますが、あな番の時はサイコパスな犯人につながる描写が最終回近くまで全然なかったです。

今回の赤いナースコールも、そのパターンで終わるギリギリになって、急に犯人の伏線が張られるのでは?

伏線が張られたことに気づけるように、続きも見ます!

40代女性
40代女性

1話から見ていますが、一番気になっているのは浅田美代子さんです(笑)どう考えても21歳ではない看護師ですが、21歳だと…。

いったい狙いが何なのか‥現時点ではまったく想像つきません!

現時点で、気になるのは院長の部屋にたくさん置いてある写真です。この中に、何かヒントが隠されている気がします。

また、翔太朗と会えないアリサがキーマンになるのか…。

考えても分からないのに、考えてしまいますね。

50代男性
50代男性

赤いナースコール、秋元康さんということで見ています。ラストが怖いので、誰かと一緒に見ることをおすすめします(笑)

気になっているのは部屋番号が違ったり、入院患者さんが嘘っぽいことを言っていたりする点です。

今後の伏線になっているのではないでしょうか。

アリサは本当に顔に大けがをしているのか、そこも気になるポイントです。

脇を固める俳優が個性的なので、なんだか見入ってしまいます(笑)

 

滝中さんの下半身といい、ラストの遺体の正体といい、気になることだらけの赤いナースコール第2話でした。まだまだ先の読めない展開で、皆さん考察に苦労している様子です。

 

今後、どのように伏線が張られていくのか第3話に期待です!

 

赤いナースコール第3話の予想!

「赤いナースコール」第3話はいったいどのような展開になるのか、予告から予想していきます!

 

第3話の予告では、連続殺人事件の容疑者が「ビョ院の内情をよく知る人間」である医師、看護師、患者の誰かに絞られていくのでしょうか。

 

そして、タイトルの「ナースコール」の謎が明らかになるかもしれません。病院に伝わる言い伝えとは、何でしょう。「ナースコールを押そうとして止めた者は死ぬ」かと予想しますが、はるかに恐ろしい言い伝えのような気もします(笑)

 

翔太朗とアリサはニアミスするようですが、実際に会うことができるのか、アリサの包帯を外した顔も明らかになりそうです。第3話一番のポイントはアリサかもしれませんね。

 

「赤いナースコール」主題歌みゆなの「凝視」歌詞考察!「翔太朗とアリサはバッドエンドか」

 

コメント