クロサギ

「クロサギ」ドラマ全話のあらすじネタバレと最終回結末予想!「御木本と対決!」

dorama「kurosagi」 zenwanoarasuzinetabare saishuukaiketumatuyosou! 「mikimotototaiketuka!」クロサギ

2022年10月スタートの金曜秋ドラマ「クロアギ」。主演はKing & Princeの平野紫耀さんで詐欺師を騙す詐欺師クロサギ・黒崎を演じます。「クロサギ」は単行本の累計発行部数850万部を超える超人気作品の実写作品です。

 

「クロサギ」ドラマ全話のあらすじネタバレと最終回結末予想をまとめていきます。

ドラマ「クロサギ」のあらすじ

ドラマ「クロサギ」のあらすじをまとめます。

 

 

世の中には三種の詐欺師がいます。人を騙し、金銭を奪うシロサギ・色恋を餌にするアカサギ。そしてクロサギ=シロサギとアカサギだけを餌とし喰らう最凶の詐欺師。

 

ドラマ「クロサギ」は、15歳の時、詐欺被害にあった父が起こした事件をきっかけに家族を失った主人公が「詐欺師を騙す詐欺師=クロサギ」となって、父を騙した詐欺師「御木本」を探し出し打倒していく物語になります。

 

過去の出来事から誰も信じない、誰のことも頼らない孤独な人生を送っています。そんな彼が様々な人間と出会い自分の過去と向き合い、葛藤し、人生のすべてを捧げ、「クロサギ」として詐欺師たちに立ち向かっていきます。

「クロサギ」ドラマ最終回までの全話あらすじネタバレ

「クロサギ」の最終回までのあらすじとネタバレを記載します。放送開始後随時追記していきます。

ドラマ「クロサギ」の見どころ

ドラマ「クロサギ」の見どころは、主人公の黒崎が人を騙し金銭を奪う詐欺師達に立ち向かい騙す存在の彼らを騙し自分の最大の敵の手がかりを見つけて行くところです。

 

また今回は詐欺を仕掛けていく上で、多種多様無な人物になりすます変装も見どころになります。七変化する平野紫耀さんの姿にも是非注目です。

 

今作の前に、山下智久さん主演で2006年にドラマ化・2008年にも映画化されていますが主人公VS家族を奪った最大の宿敵・御木本の直接対決が初めて映像で描かれます。

「クロサギ」の原作「同名の大人気漫画」

「クロサギ」の原作は夏原武さん原案・黒丸さんによる連載漫画です。「クロサギ」で全20巻、「新クロサギ」で全22巻まで出版されています。過去のドラマ化された内容は原作の序盤の方で映画の内容も序盤のお話です。

 

ここから原作のネタバレですが、今回宿敵との対決が描かれますが原作の「新クロサギ」単行本8巻ではまず御木本の周りの組織を潰していきますが舞台が台湾まで移動し、御木本自身を詐欺にはめて、御木本と付き合いがあったマフィアに狙われるように仕向けます。

 

結果、御木本は追い詰められホテルで自ら命を絶ちます。こうして御木本と決着がつきました。ドラマもここまで映像化されるのか楽しみです。

「クロサギ」ドラマの最終回結末予想「御木本と対決!」

「クロサギ」の最終回予想ですが、原作の最後の敵は御木本とは別の敵がいます。その敵を倒して終了します。今回のドラマでは最後の敵は御木本と予想します。

 

私が思うに、御木本を追い詰める前に逆に主人公が御木本に追い詰められ、ピンチに陥ります。策略を考え御木本を騙して詐欺に合わせ、御木本と繋がりがあるヤクザに狙われるよう仕向け、最後は自ら命をたつ結末になるのではないでしょうか。

 

ですが人を騙す詐欺師は絶えません。主人公はこれからもクロサギとして詐欺師たちを騙して追い詰めていくダークヒーローとしてこれからも生きていくと思います。

 

今回のドラマが始まる前に私は過去に放映されたドラマ作品と映画を視聴します。原作も気になるので原作も一気見して今回のドラマに備えたいと思います。

 

「クロサギ」は10月スタートで金曜夜10時に放送開始されます。放送を楽しみに待ちましょう!

 

コメント