石子と羽男

石子と羽男-そんなコトで訴えます?-第8話のあらすじネタバレ!考察感想「丹澤に勝てるか」

ishikotohaneotokodai8wa arasuzinetabare!kousatukansou 「tanzawanikateruka」石子と羽男

「石子と羽男」第7話は8/27に放送されました。今回は第2話でも対決した丹澤が再び相手です。2人は大企業相手に勝つことはできるのでしょうか。

 

それでは、「石子と羽男」の第8話のあらすじ・ネタバレ・感想まとめです。

石子と羽男第7話のあらすじネタバレ!考察感想と次回予想「石子のトラウマは事故!」

石子と羽男-そんなコトで訴えます?-第8話のあらすじ

今回の依頼は、綿郎の昔馴染みの香山からの依頼です。香山は隠れ家レストランを経営していました。常連しか来ませんが、その代わりその日の体調などに合わせて1人1人にベストな料理を提供したいという細やかなサービスを心がけて営業したいという思いがあったのです。

 

しかし、ある日突然グルメサイトに口コミが書き込まれたことによってその「隠れ家」というテーマが崩されてしまいます。口コミを見た新規のお客さんが押し寄せるようになってしまったのでした。

石子と羽男-そんなコトで訴えます?-第8話のネタバレ

今回は香山が経営する「隠れ家レストラン」がグルメサイトの口コミに載ってしまうことから始まります。香山は「隠れ家」というテーマはずっと守りたいと思っており、今まで取材なども全て断ってきたと話します。

 

しかし、今回グルメサイトに載ってしまったことにより新規のお客さんが押し寄せてきてしまいます。しかも、ミーハーなお客さんばかりで態度が悪く、いつも通っていた常連客が不快に思ってしまうほどでした。

 

香山は、情報の削除請求とできれば損害賠償を請求したいとグルメサイト側に訴えを起こすことを決意しました。依頼を受けた羽根岡と硝子は第2話でも戦った丹澤の元に削除請求をしに向かいます。

 

あっさり削除してくれるかと思いきや、表現の自由を理由に断られてしまいます。行き詰った羽根岡と硝子は口コミを書いた「おかわり名人」を探すことにしました。

 

もともと常連客しか来ないお店だったので、聞き込みをしているとすんなり「おかわり名人」を見つけだすことに成功しました。調査を進める中で香山には、喧嘩で疎遠になってしまった息子夫婦がいることが発覚します。羽根岡は、息子夫婦にも隠れ家だからこその良さを裁判で証言してもらおうと提案します。

 

しかし、香山はそれを拒否します。なぜなら息子のひろしは香山が「隠れ家レストラン」を続けることにずっと反対していたのです。それは、今は亡き母親が香山のレストラン経営を支えるべく苦労していた姿を見てきたからでした。

 

硝子はひろしの思いに共感します。儲けの事など一切考えずいろんな人の相談に破格の金額でのってしまう綿郎もまた妻や硝子に苦労を掛けていたのです。硝子は父親のせいで母親が倒れてしまったことをずっと許せないでいました。なので、今回のひろしの気持ちは痛いほどわかってしまうのです。

いよいよ裁判へ!実は過去に取材を受けていたことが発覚!?

羽根岡と硝子は丹澤に昔香山が経営するレストランが取り上げられた雑誌を見せられました。取材を受けたことはないと言っていましたが、実は昔一度だけ地方誌の取材を受けたことがあったのでした。

 

しかし、その雑誌自体は発行部数も少なく経営に影響することはなかったのです。口コミを書いた「おかわり名人」の正体がひろしの妻の知り合いであることが判明しました。

 

そこで羽根岡は香山と息子夫婦が直接話せる機会を作りました。もちろん口コミを書いた友達も一緒です。今回の口コミはひろしの妻・蘭が友達にお願いして書いてもらったものでした。

 

蘭はひろしと香山がレストランの事でもめていたことを知り、グルメサイトに載ったことによって偶然隠れ家で無くなってしまえば香山もこだわらず、ひろしとも仲直りができるのではと考えたのでした。

 

それでも香山は隠れ家ということだけは譲れないと言います。その理由は、喧嘩の原因にもなっていたひろしの母親が、お客さんがたくさん来てくれると香山は頑張りすぎてしまうから隠れ家にした方がいいと提案されていたのでした。

 

裁判では、「隠れ家レストラン」としての魅力を主張しますが、厳しい戦いに終わります。しかし、世論はグルメサイトの運営会社に対し風当たりが強くなります。結局、裁判では勝てそうだったものの世論の影響で香山の店の情報は削除されることになりました。

 

親子関係も今回の一件で修復に向かい、損害賠償は請求できなかったものの無事依頼人の意向通り依頼を終わらせることができたのでした。

 

羽根岡が家に帰ると父親が待っており、「もう十分自由にやったろ」と今の事務所を辞め大手への転職を斡旋しに来ていました。

 

その頃、大庭は起業家として成功しようと仕事を頑張っていました。しかし、放火の容疑で逮捕されてしまうのです。

石子と羽男-そんなコトで訴えます?-第9話のあらすじネタバレ!考察感想と次回予想

石子と羽男第-そんなコトで訴えます?-第8話の感想考察

今回はいつも通りの身近なトラブルといった内容でしたね!グルメサイトの評価を参考にする人も多いのではないでしょうか。たしかに高評価でしかも「隠れ家」なんて書かれていたら行ってみたくなってしまいますよね。

 

でもその分ささいな口コミでも重要な判断材料になりかねてしまうんだなと感じるお話でした。そして、ラストとても気になる展開でしたね!大庭はずっと雲行きが怪しい感じはしていましたが、まさか逮捕されてしまうとは!第9話も楽しみです。

石子と羽男-そんなコトで訴えます?-第9話の予想!

9話は、放火の容疑で逮捕されてしまった大庭を助けるべく戦います。しかし、大庭は罪を認めてしまいました。事件の真相は一体!?大庭は本当に罪を犯してしまったのでしょうか。

コメント