生き残った6人によると

「生き残った6人によると」のキャスト相関図・スタッフ!「ビジュアルが美しすぎ!」

「ikinokotta6ninniyoruto」 kyasutosoukanzu/sutahhu! 「bijuarugayosugiru」生き残った6人によると

2022年8月からスタートするMBS火曜深夜の新ドラマ「生き残った6人によると」。ゾンビだらけの極限状態で恋がしたい!というサバイバルラブコメディーです。

 

「生き残った6人によると」のキャスト(登場人物)、相関図、スタッフ、見どころや放送日をまとめます。

『生き残った6人によると』のキャスト(登場人物)一覧「美しいビジュアルが話題!」

「生き残った6人によると」のキャスト一覧です。登場人物もフレッシュな面々が揃っていますよ!

 

  • 桜田ひより:水上梨々役
  • 佐野玲於(GENERATIONS from EXLIE TRIBE) : れんれん役
  • 中村ゆりか:村濱雫役
  • 倉悠貴:入江神役
  • 高石あかり:樫本ビースト役
  • 八木アリサ:最上紗奈役
  • 田中光輔:柏正太郎役
  • 佐々木舞香(=LOVE):明美役
  • 大貫勇輔:平坂亮役

キャストを詳しく見ていきますね!

「生き残った6人によると」のキャスト・プロフィール

「生き残った6人によると」のキャスト(登場人物)のプロフィールをまとめます。

桜田ひより:水上梨々役

主人公の水上梨々役を演じるのは桜田ひよりさんです。

桜田ひよりさんのプロフィールです。

元子役。
現在はタレント、ファッションモデルとして活躍。2002年12月19日生まれの射手座。158cm。
千葉県出身。
子役時代はクラージュキッズ所属。現在は研音所属。2007年からキッズモデルとして兄の成田ゆうしさんと共に活動を始める。ドラマを観る母親の表情がころころと変わるのを見て、「こんな風に人の心を動かす女優になりたい」と、5歳にして女優を目指し、2013年11月テレビ朝日系ドラマ「冤罪死刑」にて女優デビューをはたす。その子役にして抜群の演技力が認められ、「明日、ママがいない」「ワイルド・ヒーローズ」「絶対正義」など数々のドラマに出演し、着実に女優としての歩みを始める。2022年NHK総合で新設された夜ドラ「卒業タイムリミット」に出演中。若干11歳にしてしっかりと夢を掴み着実にキャリアを重ねる彼女の辛抱強さと努力家な姿には、担当マネージャーからもお墨付き。

佐野玲於(GENERATIONS from EXLIE TRIBE) : れんれん役

れんれん役を演じるのは佐野玲於さん(GENERATIONS from EXLIE TRIBE) です。

 

佐野玲於(さの れお)さんのプロフィールです。

ダンサー、俳優として活躍。
GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー。
1996年1月8日生まれの山羊座。170cm。A型。
東京都中野区出身。
LDH JAPAN所属。2012年11月同上グループのパフォーマーとしてメジャーデビュー。同年、日本テレビ系ドラマ「シュガーレス」にて俳優としてもデビューを果たし音楽活動以外にも俳優としてドラマや映画、舞台でも活動。CMやラジオパーソナリティとしても活躍の幅を広げる。出演作品は「隠蔽捜査」「GTO」など。HiGH&LOWシリーズはドラマ・映画ともに出演している。幼少期からキッズダンサーとして注目され特にクランプが得意とされているが、その優しげで甘いルックスに反するようなパワフルでキレのあるダンスで多くのファンを魅了している。日本最高峰のクランプアーティスト集団「Twiggz Fam」にも所属。

中村ゆりか:村濱雫役

村濱雫役を演じる中村ゆりかさん。

 

中村ゆりかさんのプロフィールをまとめます。

俳優として活動。
1997年3月4日生まれのうお座。O型。156cm。
神奈川県出身。
スターダストプロモーション所属。
趣味は映画鑑賞。
特技はフィギュアスケートと中国広東語。
日本人の父と台湾人の母を持つ。芸能界入りは中学1年生のときにスカウトされたことがきっかけ。2012年公開の映画「5windows」で俳優デビュー、その後2014年のTBSドラマ「家族狩り」や2015年NHK朝ドラ「まれ」などで徐々に頭角を表し注目を集める。週刊誌「プレイボーイ」では注目の人物として「スゴカワ2017」の1人として選出されました。映画、ドラマの他にCMやバラエティ、ラジオなど活動の幅を広げ、今注目の若手俳優の1人。ファンからは、役柄によって見た目も演技も豊かに変化するその演技の卓逸さから「ふり幅女優」と呼ばれている。

倉悠貴:入江神役

倉悠貴:入江神役

倉悠貴さんのプロフィールです。

2018年に男性ファッション誌に倉悠貴さんの載った写真を見た、ソニー・ミュージックアーティスツへスカウトされ芸能界へ入り。

2019年に放送されたテレビドラマ『トレース〜科捜研の男〜』より源義一役にて初めて出演し、現在も俳優をされています。

2021年に放送された連続テレビ小説『おちょやん』にて、主人公の弟役である竹井ヨシヲ役として出演をしたことで、この作品が彼の代表作となりました。

また、テレビドラマへの出演だけでなくウェブドラマ『君のことだけ見ていたい』や映画『夏、至るころ』などで主演。

22歳という若さでありつつ、芸能界へ入ってまだ4年であっても非常に活躍している今注目の俳優の一人となっています。

出身は大阪で、アパレルショップの店舗スタッフとして働いていたこともあり、SNSに載せている写真は非常におしゃれなものが多いことも特徴です。

高石あかり:樫本ビースト役

高石あかり:樫本ビースト役

 

高石あかりさんのプロフィールです。

2002年12月19日生まれの19歳。
女優。
身長160cm。2014年キッズコンテスト「キラットエンタメチャレンジコンテスト2014」で、ナルミヤオンライン賞を受賞して芸能界入り。
2016年~α‐X’s(アクロス)のメンバーとして活動、2018年に卒業。2019年4月~女優として本格的に始動。2021年「ベイビーわるきゅーれ」で映画初主演。現在注目の女優のひとり。

八木アリサ:最上紗奈役

八木アリサ:最上紗奈役

yagiarisagazou

引用元:「生き残った6人によると」公式HP

八木アリサさんのプロフィールです。

ファッションモデル、俳優として活動。
1995年7月31日生まれの獅子座。A型。168cm。
北海道札幌市出身。アミューズ所属。2008年、雑誌「nicola」にてモデルデビュー。その後「ViVi」の専属モデルとして10年務めたのち卒業。俳優としてのデビュー作は2014年公開の映画「好きっていいなよ。」その後「午前0時、キスしに来てよ」「花束みたいな恋をした」など様々な映画やドラマに出演する。趣味は美容と旅行。モデルとして体型維持や自身のケアもストイックで「発信力のあるモデルになりたい」と話す。フランス人の父と日本人の母を持ち、幼少期はタイとタヒチで生活していた。日本語の他にフランス語、英語、韓国語を操る語学堪能な彼女は日本の枠にとどまらずアジア圏でも支持され同世代女性のファンも多い。また番組内で4年間交際している彼の話をするなど自身の恋愛感をオープンにし話題となった。

田中光輔:柏正太郎役

田中光輔:柏正太郎役

tanakakousukegazou

引用元:「生き残った6人によると」公式HP

 

田中光輔(たなか こうすけ)さんのプロフィールをまとめます。

俳優として活動。
1996年7月31日生まれの獅子座。O型。176cm。
神奈川県出身。IT企画所属。出演作品は2017年の舞台「オラショの樹の下で」、2018年の舞台「12人の恐れる日本人」、2019年の 公開の映画「すばらしき世界」、2020年NHK朝ドラ「エール」など。今後の活躍が期待される俳優の1人です。特技は陸上、アクション、バク転、散髪。趣味は料理、ランニング、ギター。中学・高校ともに陸上部で短距離走を得意とし、50m走ではベストタイム5秒80という瞬足の持ち主。学生時代からスポーツ万能で、バク転などといったアクションの経験もあるとの事ですので今後アクションにも注目です。また英検2級、TOEIC580点の実力がドラマの中で垣間見え話題に。

佐々木舞香(=LOVE):明美役

佐々木舞香(=LOVE):明美役

sasakimaikagazou

引用元:「生き残った6人によると」公式HP

 

佐々木舞香さんのプロフィールです。

アイドルとして活動。
2000年1月21日生まれの水瓶座。A型。157cm。
愛知県出身。愛知県在住時は豊橋市のご当地アイドル「穂の国娘。」に所属し、2017年からは指原莉乃プロデュースの女性声優アイドルグループ=LOVE(イコールラブ)のメンバー。佐々木アニメーション学院所属。小中学生時不登校気味だった彼女は家にいる時間アニメを見て過ごすようになり声優に憧れる。高校生から声優のオーディションを受け始め養成所に入学した。特技は声真似でアニメキャラクターの声真似も披露しファンから好評を得ている。元々アイドルにはあまり詳しくなくもっぱらのアニメ好きで声優志望であった彼女は、=LOVEのオーディションに合格したとき喜びよりも困惑したというエピソードも。舞台、CM、映画やアニメの吹き替えとしても活躍する。

 

大貫勇輔:平坂亮役

大貫勇輔:平坂亮役

oonukiyuusukegazou

引用元:「生き残った6人によると」公式HP

 

大貫勇輔さんのプロフィールです。

神奈川県座間市出身のダンサー、俳優。
1988年8月31日生まれの現在33歳。7歳からダンスを始め17歳からはプロのダンサーとして、バレエ、ジャズ、ストリート、体操、特技としているアクロバットなど幾多のジャンルのダンスで活躍。2011年にはミュージカル「ロミオとジュリエット」で演出家に評価され死のダンサー役に抜擢されたり、翌年には藤原紀香の相手役としてミュージカル「キャバレー」にも出演。イスラエルで人気のアーティストや、演出家の巨匠などにも注目されるなど世界的にも評価が高い。他の有名なミュージカルではピーターパンのフック船長役などがあります。そしてテレビドラマや映画にも出るなど活躍の場を広げている。2021年に元宝塚観劇専科男役の沙央くらまと結婚して翌年第1子が誕生。
インスタグラムフォロワーは5万5千人ほど。

 

個性豊かなキャストが揃っており、画面も華やかで楽しそうなドラマになりそうな予感がしますね。

「生き残った6人によると」の相関図

「生き残った6人によると」のの相関図です。

ikinokotta6ninniyorutosoukanzu

引用元:「生き残った6人によると」公式HP

 

相関図を見る限り、鍵になるのは一番矢印の多い村濱雫(中村ゆりかさん)となるのでしょうか。美しいビジュアルにも注目が集まりそうですね。

『生き残った6人によると』の見どころは「それぞれの秘密」

「生き残った6人によると」の見どころは、ゾンビによるパンデミックの中で、あえて戦わずありのままの人生を謳歌していこうという若者の姿です。

 

これまでのゾンビドラマであれば、ゾンビと戦い元の生活を取り戻すのが一番のテーマでしたが、「生き残った6人によると」では閉鎖された空間の中で、仲間たちとハッピーライフを満喫します。

 

そのなかで、少しずつ登場人物の秘密が明らかに…。いったいどのような秘密を抱えているのか、ストーリー展開はどうなるのか、など期待が高まりますね。

「生き残った6人によると」スタッフ

「生き残った6人によると」のスタッフです。

 

監督:二宮健(「真夜中乙女戦争」「とんかつDJアゲ太郎」「チワワちゃん」他
脚本:二宮健
プロデューサー:上浦侑奈、瀬島翔
制作:スタジオブルー
放送局:MBS
原作:山本和音「生き残った6人によると」

 

「生き残った6人によると」の脚本・監督を務める二宮健さんは若くしてデビューした才能あふれる監督。画の見せ方やテンポの良さに定評があります。

 

今作でも、ゾンビのいる世界でのラブコメという新しい世界を見せてくれるに違いありません!

「生き残った6人によると」放送日

「生き残った6人によると」の放送日をまとめます。

「生き残った6人によると」放送日

  • MBS:毎週火曜深夜0:59~
  • TBS:毎週火曜深夜1:28~

 

初回放送は2022年8月9日となっています。ゾンビとシェアハウス恋愛というゆるい感じが斬新なドラマとなりそうで、期待が高まります。

コメント