祈りのカルテ

「祈りのカルテ」全話あらすじネタバレと最終回結末予想!「話し相手が欲しい」

tamamoriyuutanoakidorama! 「inorinokarute」 zenwaara祈りのカルテ

10月スタートの秋ドラマの「祈りのカルテ」の主演はKis-My-Ft2の玉森裕太さんで、人の顔色を読むことが抜群にうまい研修医・諏訪野良太を演じます。池田エライザさん矢本悠馬さんが共演。

 

今作はカルテを通して患者達の秘密と嘘を優しく見破るハートウォーミング・ミステリー作品です。

「祈りのカルテ」の最終回までの全話ネタバレあらすじ、最終回結末予想をまとめます。

「祈りのカルテ」のあらすじ

「祈りのカルテ」のあらすじです。

 

 

玉森さん演じる研修医・諏訪野良太は、知識も技術もまだないひよっこですが誰よりも患者に寄り添い、患者のために一生懸命になれる医者です。そして何より、人の顔色を読むことが抜群にうまい人物でした。

 

患者のすべての情報が書き込まれているといっても過言ではない診療録カルテ。玉森さん演じる研修医・諏訪野良太が研修先の様々な科で「人の顔色を読む」という特技と、カルテを読み解くことによってそれぞれに問題を抱えたワケありの患者たちと真摯に向き合い、彼らの抱えた秘密を見破ります。

 

1話ごと変わる研修先の科でクセあり指導医のもと、仲間と共に切磋琢磨し医者として成長していきながら、問題を抱えたワケあり患者たちに真摯に向き合い、心の謎を解き明かします。

「祈りのカルテ」最終回までのあらすじネタバレ

「祈りのカルテ」の最終回までのあらすじネタバレを記載します。放送開始後随時追記していきます。

「祈りのカルテ」の見どころ

今作の見どころは主人公である諏訪野が研修先の科で悩みを抱えてる患者達に親身に向き合いながら心の謎を解き明かすところが見どころです。どんな問題を抱えた患者達が出てくるのか楽しみです。

 

また今回、1話ごとに研修先の科が変わるので指導医達が変わりますが今回一人一人がかなりのクセのある指導医たちで出演は豪華ゲスト陣で演じられるそうです。毎週どんなゲストの方が来られるか楽しみですね。

 

そして、今回は意外と知られていないリアルの医療現場あるあるが取り込まれているそうです。どんなあるあるが出てくるのか気になりますね。

「祈りのカルテ」脚本について

「祈りのカルテ」の脚本は根本ノンジさんで代表作は「ハコヅメ〜戦う!交番女子〜」があります。交番勤務の女性警官のお話でコメディ基調とてもおもしろかったです。

「祈りのカルテ」原作は知念実希人

今回ドラマ「祈りカルテ」は原作があります。原作者は知念実希人さんです。「祈りのカルテ」以外の作品ですと「仮面病棟」があります。「仮面病棟」は数年前に映画化された作品なので知られている方も多いと思います。

 

知念実希人さんは現役の医師であるため、リアリティのある病院ドラマが見られることでしょう。

「祈りのカルテ」最終回結末予想「話し相手が欲しい」

「祈りのカルテ」の最終回予想ですが、最後に出会う患者は、何をしても違うという虚言癖のある患者が出てくるんではないかと思います。

 

看護師達はその人の注文や発言に混乱し手に負えない状況でした。病気で入院してますが既に完治しているはずですがなぜかまだ痛いといって長居しています。

 

カルテを見てもやはりどこも異常がないですが諏訪野は患者と話してある悩みに気がつきました。それは、患者は家では居場所がなく寂しい思いをしており病院にいれば相手をしてくれる人がいるので迷惑な行動ばかりしてました。

 

諏訪野は患者の家族と話して家族仲良く暮らせるように上手く話して退院していきました。実際の最終回がどうなるのか、今からドラマの開始が楽しみですね。

コメント