ザ・トラベルナース

「ザ・トラベルナース」全話のあらすじネタバレと最終回の結末予想!「2人は別々の道を」

「za/toraberuna-su」 zenwanoarasuzinetabare saishuukainoketumatuyosou! 「2hitohabetubetunomitiwo」ザ・トラベルナース

2022年10月スタートの秋の木曜ドラマ「ザ・トラベルナース」。主演は岡田将生さんと中井貴一さんです。岡田さんはプライドが高い意識高すぎ直球ナース。中井さんは、圧倒的な技術を持つミステリアスな変化球スーパーナースを演じています。パンデミック後の超高齢化社会で最も混沌としている看護の世界に集点を当てたということで、まさに今見たいドラマですね。

 

「ザ・トラベルナース」の最終回までのあらすじネタバレ、最終回の結末予想についてまとめていきます。

「ザ・トラベルナース」あらすじ

「ザ・トラベルナース」のあらすじをまとめます。

 

 

意識もプライドも高く、言動もドストレート、一見感じの悪い若きトラベルナース・那須田歩はアメリカで「NP(ナース・プラクティショナー)」※手術場で医師を補助し、定の医療行為を実施できる看護資格として働いていた優秀な看護師です。

しかし、ある事情で、いまだナースは医師の仰せのままに、が当たり前とされる日本へ帰国します。

 

「天乃総合メディカルセンター」で働くことになった歩は、中井貴一さん演じるミステリアスな伝説の看護師と出会います。そして、共にさまざまな事情を抱えた医師や病院長、患者、そして周りの看護師を少しずつ変えていくことに。

 

そんな歩の相棒となる伝説の看護師が、中井貴一さん演じる九鬼静です。歩と同時期に「天乃総合メディカルセンター」で働きだした静は、まさに名前の通り静かに掃除ばかりし、歩を含め病院関係者から清掃員と間違えられるほどの静かさです、、

 

しかし、その実態は圧倒的スキルを持つスーパーナースでした。医師に一切楯突かず、柔らかすぎるほどの物腰なのにここぞという場面では臆することなく、痛烈な一言で一刀両断します。

 

そして相当な嘘つきで、 その素性は謎に包まれ、実は大きな秘密を抱えているという事ですが、いったいどのような秘密を抱え、そして嘘をついているのか。気になりますね。

「ザ・トラベルナース」最終回までの全話あらすじとネタバレ

「ザ・トラベルナース」の最終回までのあらすじとネタバレを記載します。放送開始後随時記載していきます。

「ザ・トラベルナース」見どころ「2人の対比」

「ザ・トラベルナース」の見どころは、性格の違う二人がドラマ内でどのようにして、周りの医者や病院長や患者、そして看護師の同僚たちを少しずつ変えていくかが見どころと思います。

 

また性格の違う凸凹コンビが最終回までに信頼しあい、師弟関係か相棒と言える関係を築いてくれるのか私は期待しています。

 

また今回時代設定がパンデミック後が舞台ということで現実世界でも新型コロナウイルスが猛威を奮っています。タイムリー設定ですので現実と掛け合わせて観ても面白いと思います。

「ザ・トラベルナース」脚本は中園ミホ

「ザ・トラベルナース」の脚本は、中園ミホさんです、主な脚本作品は「ハケンの品格」シリーズ・「ドクターX 外科医・大門未知子」シリーズ・「花子とアン」・「西郷どん」などを脚本されています。

 

とても人気がありシリーズ化も何回もされている「ドクターX」シリーズを担当された方なので今回の作品にもかなり期待度が高まりますね。。

「ザ・トラベルナース」最終回予想「2人は別々の道を」

「ザ・トラベルナース」の最終回予想ですが、中井貴一さん演じる九鬼静が海外の病院にスカウトされ、岡田将生さん演じる那須田歩との間でこの病院で二人で頑張ろうと誓った後にスカウトの話があったので二人の間に確執ができてしまいます。

 

ですが病院内では流行病の突然変異種が流行し、病院ないはパニックになりますが、いざこざがあった二人ですがそんなことも忘れ切磋琢磨に処置や医師たちのメンタルケアをしていき二人は元の関係に戻りますが、二人の中で決心がつき別々の道を歩みます。

 

那須田歩は世界中を旅するトラベルナースに、九鬼静がは海外の大きな病院へ異動することになります。

コメント