トモダチゲームR4

トモダチゲームR4第2話のあらすじネタバレ!考察感想と次回予想

tomodatige-mur4 dai2wanoarasuzinetabare! kousatukansoutozikaiyosouトモダチゲームR4

トモダチゲームは大人気漫画原作の人気ジャニーズJr.グループの美少年とHiHi Jetsの夢の競演でも話題の2022年7月オシドラサタデー枠の心理ゲーム考察ドラマです。

「トモダチゲーム」第2話のあらすじネタバレ、感想考察と第3回の予想をまとめます。

 

トモダチゲームR4第2話のあらすじ

トモダチゲームの2ゲーム目がいよいよ本格的に始まります。2ゲーム目は「暴露すごろく」。友達の秘密をたくさん暴露して勝利を掴むというまたしても友情が試されるゲームになっています。

 

そんなゲームの内容に友一たちは誰も暴露を書かず、全員一緒にゴールしようと決めるのですが、1話の最後で早速志法の暴露が書き込まれてしまい全員はまたしても疑心暗鬼になっていくのでした。

 

トモダチゲームR4第2話のネタバレ

1話の最後でトモダチゲームの第2ゲーム「暴露すごろく」が始まりました。「暴露すごろく」とは基本的には普通のすごろくと同じですが、コマの進め方はサイコロではなく暴露によって決まります。1人ずつボックスの中に入り、暴露ペーパーに暴露を書き込み、箱の中にその紙を入れます。ただし、暴露ペーパーは白紙で出しても構いません。1度ボックスの中に入ると3分間は外に出ることはできなくなっています。

 

そして、全員が暴露ペーパーの提出が終わるとトモダチゲームに出資している視聴者(神様)たちがどの暴露内容が一番許せないかを投票し、それによって何コマ進むかが決まります。ちなみに暴露を書いた人ではなく、暴露を書かれてしまった人がコマを進めることになります。

 

1位は5マス、2位は4マス、3位は3マス、4位は2マス、5位は1マス進まなくてはなりません。しかし、全員が白紙で出した場合は視聴者による投票は行われず全員が1マス進みます。

 

そして1番最初にゴールしてしまった人は、暴露すごろく内で増えた借金をすべて引き受け、第3ゲームに参加となります。ゴールしなかった人はその時点で賞金100万円がボーナスでゲットでき、ゲームクリアの賞金200万円を5人分に分配した40万円ももらえるので、このすごろくに勝てば自身の借金を140万円も減らすことができるのです。

 

ルールを聞かされた5人はとにかくみんな白紙で出して、全員一緒にゴールしようと堅く誓うのですが、早い段階で暴露が1つ書き込まれてしまいます。それは、「志法は友一の事が好き。そんな志法は昔天智とも付き合っていた」という内容でした。

 

志法のことが好きな四部は動揺し、天智に殴りかかります。志法はそんな二人の様子を見て「ただの幼馴染だ」と答えますが、天智は「それでは説明が不十分だ」と否定し実は親同士の仲が良く、許嫁のような関係だったと明かします。

 

それを聞いた四部は「それは付き合ってたわけではない」と暴露は嘘の内容だったとマナブくんに訴えかけ、マナブくんも「お互いに好きではなかったなら付き合ってたことにはならないかも」と同意しました。それを聞き、志法は恋愛感情がなかったと断言しますが、天智は実は志法の事が好きだったこと、志法の事を軽く扱う四部にいつもムカついていたことを告白します。

 

このことにより志法のコマは5マス進み、それ以外の人は1マス進みます。次のピリオドでは、暴露が3つも書き込まれてしまいました。書かれた人物は、友一と四部と志法でした。友一と四部はなんてことない軽い暴露でしたが、志法の暴露は「実は整形している」という内容でした。

 

容姿端麗な志法が実は整形だと知り、四部はあからさまに引いてしまいます。四部の態度にショックを受けた志法にゆとりは「整形してたとしても友達だよ」と声をかけ「ありがとう」と志法が答えると「本当に整形だったんだ」とにやりと笑って志法から離れていきました。

 

次のピリオドでは「ゆとりは中学生のころ援助交際をしていた」と暴露が書かれます。ゆとりはこのことを知っているのは志法だけだと泣き出し、友一はゆとりを励まします。志法は私が書いたんじゃないと否定しますがゆとりは信じてくれません。しかし、志法しか知らないはずのゆとりの暴露を書いたのはこの5人の友情を壊そうとしている裏切者だったのです。

 

シーンは修学旅行費が盗まれた日に遡ります。その日志法は先生に呼ばれてしまい、職員室に持っていくはずだった修学旅行費を少しの間ロッカーに入れておきました。そのロッカーから200万円を取り出し、トモダチゲームに参加を申し込んだのは三笠天智でした。

 

天智は昔自分の大事なものを奪った志法に復讐するため、志法を孤立させるためにこのトモダチゲームに申し込んでずっと裏切り続けていたのでした。それからも天智はみんなの暴露を書き続けます。怪しまれないように自分が年齢を詐称しているという暴露も書きました。

 

一番コマを進めていた志法がスペシャルチャンスのコマに止まりました。スペシャルチャンスとは、志法が誰か1人を指名し、その人のトモダチゲームの運営が調べたやばい特大暴露を発表し、視聴者に許せるか許せないかを決めてもらおうというコマでした。許せないの投票率でその人が進むコマの数が決まり、最大10マス進むので、一気にトップが変わる可能性が出てくるのです。

 

志法が誰を選ぶか悩んでいると、これまでのやり取りの中で志法の整形が昔負った怪我を治すためのものだったと知った四部が「俺を選んでくれ!やましいことなんかない」と名乗りをあげました。志法は四部を選び、余裕の表情の四部でしたが、実は四部の父親がセクハラやパワハラや不正などを全てお金でもみ消している最低な人だということが暴露されてしまいました。このことは四部も知らなかったためショックが隠しきれませんが、みんなは親のしたことで四部を嫌いになんてならないとフォローします。

 

しかし、次のピリオドで「四部は実は人を殺したことがある」という暴露が書き込まれ、みんなの気持ちは一気に離れてしまいます。四部は「これは嘘だ」とマナブくんに訴えますが、無実を証明することはできませんでした。この暴露によって四部だけでなく天智も動揺していました。なぜならこの暴露は天智ではなく友一が書いたものだったからです。

 

そして友一は「裏切者の炙りだし方がわかった」とみんなに告げるのでした。

 

トモダチゲームR4第2話の感想考察

200万円を盗んだ犯人が早くもわかりましたね!犯人は天智でした。ただ、志法に昔大事なものを奪われたというのが気になります。そしてそれぞれの秘密もたくさん暴露されていきました。ゆとりの暴露も驚きでしたが、四部の嘘の暴露をなぜ友一が書いたのかも気になりますね!とにかく友一役の浮所君の悪人顔が素晴らしかったです。

天智が年齢を偽っていることやトモダチゲームに申し込んだということは恐らく借金も天智のものだと思うのでなぜそうなってしまったのかが気になりすぎる回でした。

 

トモダチゲームR4第3話の予想!

3話では天智が裏切者だと炙り出していきます。そして、第3ゲームも始まり、いよいよ美 少年が全員出演します。今までは友一たちCグループだけでしたが第3ゲームはKグループとの対戦になります。

 

友一がどうやって天智を裏切者だと見破るのか、そして第3ゲームはどのような内容なのかとても楽しみですね。

コメント