ファーストペンギン

「ファーストペンギン!」の キャスト(登場人物)一覧・相関図、スタッフまとめ!「奈緒のバディは堤真一!」

「fwa-sutopengin!」 kyasuto(toujouzinbutu)itiran soukanzu,sutahhumatome! 「naonobadhihatutumimakotoファーストペンギン

2022年スタートの秋ドラマ「ファーストペンギン!」が10月から放送開始。奈緒さん演じる主人公・シングルマザーが無縁だった「漁業の世界」に飛び込み、頑固な漁師たちと衝突しながらも、共に夢を追いかけるリアル・サクセスストーリーです。

 

「ファーストペンギン!」のキャスト(登場人物)一覧、相関図、スタッフをまとめました。

「ファーストペンギン!」のキャスト一覧

「ファーストペンギン!」のキャスト一覧をまとめます。

 

岩崎和佳役:奈緒さん(主演)

家もお金も仕事もない人生どん底のシングルマザーです。

 

片岡洋役:堤真一さん

和佳が「漁業の世界」に飛び込むきっかけを作った漁師です。

 

息子役:不明

和佳の一人息子です。

 

奈緒さん演じる岩崎和佳の人生を変えるきっかけを作った漁師役に堤真一さんが決定しています。和佳と一緒に苦労を乗り越える一人息子はいったい誰になるのでしょうか。楽しみです。

「ファーストペンギン!」の相関図

「ファーストペンギン!」」の相関図はまだ発表されておりません。分かり次第、追記します。

「ファーストペンギン!」の主要キャスト(登場人物)

「ファーストペンギン!」の主要キャスト(登場人物)です。

主演:奈緒さん(岩崎和佳役)

岩崎和佳役を演じるのは奈緒さんです。

 

岩崎和佳とはどんな人物?

幼い息子を育てる、人生どん底のシングルマザーです。息子を育てるため、ホテルの仲居として働き始めると、宴会に出席していた漁師に出会います。そこで、臨機応変な心遣いを漁師に認められ「漁船団の立て直しに力を貸してほしい」と必死に頼まれます。

 

それがきっかけで「漁業の世界」へと飛び込んだ、素人の和佳が「漁業の世界」で波乱を巻き起こします。

奈緒さん プロフィール

1995年2月10日生まれ(27歳)、福岡県出身の女優です。身長157cm、血液型はA型、アービングに所属しています。ドラマや映画などで活躍され、NHK連続テレビ小説「半分、青い」やドラマ「姉ちゃんの恋人」、映画「余命10年」など様々な作品に出演しています。

 

2019年放送のドラマ「あなたの番です」では、第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞を受賞しています。

 

また、「ファーストペンギン!」にて、民放ゴールデンプライムタイム(19~23時の時間帯)での初主演を務めます。

堤真一さん(片岡洋役)

片岡洋」役を演じるのは堤真一さんです。

 

 

片岡洋とはどんな人物?

船団長として、「さんし船団丸」の指揮をとっている漁師です。漁師として働く中、高齢化する漁師たち、そして日に日に漁獲高が減る浜の状態に危機感を感じます。そんな時に和佳と出会い、和佳の機転を目撃。「浜を立て直してほしい」と懇願します。

 

真っ直ぐで、情に厚い反面、見栄っ張りな一面もある片岡が、和佳と共に「浜の立て直し」に奮闘します。

堤真一さん プロフィール

1964年7月7日生まれ(58歳)、兵庫県出身の俳優です。身長、178cm、血液型AB型、シス・カンパニーに所属しています。

 

ドラマや映画、舞台、ナレーションなど幅広く活躍され、NHK大河ドラマ「青天を衝け」やNHK連続ドラマ小説「マッサン」、映画「望み」など様々な作品に出演しています。

 

2021年公開の映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」では、第45回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞を受賞するなど、たくさんの賞を受賞している俳優です。

 

キャストの公式発表は、現時点では奈緒さんと堤真一さんのみでした。和佳の息子役含め、他にどなたが出演するのでしょうか?また今作は、実話が元となっているため、どのようなストーリー展開になっていくのか楽しみですね。

「ファーストペンギン!」のスタッフ「脚本は森下佳子!」

「ファーストペンギン!」のスタッフをまとめます。

脚本:森下佳子さん
演出:内田秀実さん
演出:小川通仁さん
企画プロデューサー:武澤忠さん
チーフプロデューサー:三上絵里子さん

脚本:森下佳子さん

2000年「平成夫婦茶碗」にて、脚本家デビューを果たしています。その後、NHK連続ドラマ小説「ごちそうさん」やドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」など様々な作品の脚本を手がけています。

 

また、ドラマのみならず、映画でも脚本家として活躍しており、2017年公開の映画「花戦さ」では、第41回日本アカデミー賞 優秀脚本賞を受賞しています。

演出:内田秀実さん

株式会社日テレ アックスオンに所属し、演出家として活躍しています。ドラマ「あなたの番です」や「ウチの娘は、彼氏ができない!!」など、様々な作品の演出を手がけています。

演出:小川通仁さん

1981年日本テレビに入社、バラエティ番組を中心にプロデュースや演出を担当しています。「踊る!さんま御殿」などの演出を手がけており、近年はドラマや映画の演出もしています。

企画プロデューサー:武澤忠さん

2000年日本テレビに入社、「ザ!世界仰天ニュース」や「所さんの目がテン!」などを担当しています。東日本大震災で実家が被災し、その後被災地で暮らす母のドキュメンタリーを自ら撮影し、放送されています。

 

現在は、日本テレビ震災復興プロジェクトメンバーとして被災地の取材なども行っています。

チーフプロデューサー:三上絵里子さん

日本テレビ放送網株式会社に所属し、プロデューサーとして活躍しています。ドラマ「ボイスⅡ」や「パンドラの果実~科学犯罪ファイル~」など様々な作品をプロデュースしています。

 

また、ドラマのみならず、「映画 ホタルのヒカリ」および「あなたの番です 劇場版」のプロデュースも手がけています。

豪華キャスト、スタッフが贈る「ファーストペンギン!」。実話であるため、今の現状に元気がない人たちを自然と励ましてくれる物語となっていそうで、期待が高まります!

 

コメント