大坂府小野優陽ちゃん死亡事件

小野優陽父親ツイッターを特定「早く一緒に暮らしたい」大阪府富田林市

onoyuuyouchantitioya tuitta-wotokutei 「hayakuisshonikurashitai」 584-0000大坂府小野優陽ちゃん死亡事件

大阪府富田林市の住宅で、ベビーサークルに入れられ放置され死亡した2歳の小野優陽(おのゆうは)ちゃん。保護責任者遺棄の疑いで、小野真由美容疑者と桃田貴徳容疑者が逮捕されました。

 

小野ゆうはちゃんの父親のツイッター特定、プロフィール、職業を調査しました。

小野優陽ちゃん両親の家族構成が複雑!大阪府富田林市

 

小野優陽(おのゆうは)ちゃん父親のツイッター特定!

祖母、その内縁の夫と暮らしていたことから、両親はどうしているのか、疑問視されていた小野優陽ちゃん。小野優陽ちゃんの父親のツイッターが特定されました。きっかけはゆうはちゃんの画像が公開されたことです。

onoyuuyouchankaogazou

 

ウィンタースーツを着て、カメラに向かってほほ笑む小野優陽ちゃん。この画像を見る限り、痩せこけた様子もなく、とても無邪気な笑顔です。

 

小野優陽ちゃんの父親ツイッターでは、この画像と同じ画像が投稿されていました。

onoyuuyoutitioyatuitta-2

最近ほんまSNS使わへんから全然投稿してないww
ゆうはかわちかわちすぎて○○たってきたし仕事終わったし今から迎えに行こ
この写真お気に入り
自分で立って歩いて走ってカピバラさんの写真みて指さした
瞬間鬼にやけたってゆー俺以外どうでもいい話

 

公開されている小野優陽ちゃんの画像と全く同じです。このTwitterのアカウントを確認すると、次の通り。

onoyuuyoutitioyatuitta-

優陽ちゃんぱぱです。優陽ちゃんが大好きです。ただの親バカです。シングルパパ
ツイッターアカウントのプロフィールに「優陽ちゃんぱぱ」と明記されており、小野優陽ちゃんの父親のツイッターで間違いないことが分かります。
onoyuuyoutitioyatuitta-terebidashin
関西テレビ報道局です。突然の連絡、失礼いたします。小野さんにお伺いしたいことがあり連絡させていただきました。大変な中、ご連絡を差し上げ申し訳ございません。気持ちが落ち着いた際に、お返事いただけますと幸いです。
関西テレビから打診が来ていることからも、このTwitterアカウントが小野優陽ちゃんの父親で間違いないと言えます。
[ad]

父親には優陽ちゃんへの愛情があった!

小野優陽ちゃんの父親のツイッター投稿を確認していきます。

onoyuuyoutitioyatuitta-5

令和元年7月12日
元気な赤ちゃん誕生しました。名前は優陽ちゃん。ゆうはって読みます。
もーまじでかわいいし、俺にクッソ似てるねん笑
○○ちゃん、ほんまにお疲れ様
元気な女の子を産んでくれてほんまにありがとう
これからも一生君たちを2人守り続けます
もーかわいすぎて、かわいすぎて。

 

小野優陽ちゃんが誕生した時の父親のツイッターです。令和元年7月12日、誕生した時の投稿は喜びに溢れています。小野優陽ちゃん母親の名前も書かれていますが、モザイクとさせていただきます。

 

写真は伏せさせていただきますが、産まれた時の小野優陽ちゃんは頬がふっくらして、発育に問題があるようには見えません。至って幸せそうな赤ちゃんといった画像です。

 

このときは「これからも一生君たち2人を守り続けます」と語られています。小野優陽ちゃんは誕生のときは、両親に愛されて産まれてきたことが分かりました。

 

onoyuuyoutitioyatuitta-4

優陽ちゃん10カ月おめでとう
もう時期1歳やなほんまに子供の成長はめちゃくちゃはやいゆうはと二人三脚になってもう5か月か
成長していく姿見て親としては嬉しい反面ちょい寂しい笑
シングルで可哀想とか思う人もおるけどほんまに貴重ってゆーかすごいことやと思う何より独り占めできる事が幸せ

 

時は進み、小野優陽ちゃんが生後10カ月になったころの父親のTwitterです。このときはゆうはちゃんと2人で生活していたようです。

 

生後5か月の時に、小野優陽ちゃん母親と決別していたことが判明しました。最初の報道では、小野優陽ちゃん父親が母親に暴力を振るい引き離されたという内容だったため、父親と2人で暮らしていた時期があった事に驚きです。

 

小野優陽ちゃん父親はシングルは可哀想ではなく、「独り占め」できることが幸せだと語っています。優陽ちゃん父親はたくさんいる子供のうち、三男であるため、親の目が届きにくい中間子に当たります。親を独り占めできない淋しさがあったのかもしれません。

 

onoyuuyoutitioyatuitta-3

自分の人生の全てが自分中心で自分1番なやつは子供つくんな産むな
そんな無責任な親に子育てする資格なんかないわ
どんな最低な親でも自分の大事な人守れたら
とりあえずいいと思うのは俺だけかな
なんせ自分と自分の子供を天秤にかけて自分が勝つような奴に親は務まらんよ
朝からごめんなさいw

 

児童虐待のニュースを見てのツイートなのでしょうか。自分が一番な人間に子育ては務まらないと、怒りが感じられます。このツイートをした時点では、おそらく小野優陽ちゃんを守り切っている自負があったに違いません。

 

そして、怒りのツイートをした後に「朝からごめんなさい」とフォロワーさんに謝罪を入れています。数々のツイートを見ている限り、小野優陽ちゃんの父親は愛情を持って優陽ちゃんを育てています。投稿内容も、尖った部分やひねくれたところのない素直で優しそうな性格に見えます。

 

子ども関係のツイートでは、どうしてもその人の性格や信念がにじみ出てしまいますが、小野優陽ちゃん父親は至って普通の感覚を持ち合わせているようにしか感じられません。

 

しかし、その投稿も2021年2月で止まっています。小野優陽ちゃん父親とゆうはちゃんが離れ離れになるような事件が起きたのでしょうか。報道されている事実とツイートを照らし合わせながら、小野優陽ちゃん父親が別居している理由をまとめます。

 

小野ゆうはちゃん父親は「早く一緒に暮らしたい」

小野優陽ちゃんと父親が別居している理由は「両親による心理的虐待が原因」とされています。具体的には、2020年1月小野優陽ちゃん父親が母親に暴力を振るった面前DVです。

 

  • 2019年7月:小野優陽ちゃん誕生
  • 2020年1月:優陽ちゃん父親が母親に暴力。心理的虐待が確認された
  • 2020年1月:小野優陽ちゃんは小野真由美容疑者らに引き取られる

 

しかし、小野優陽ちゃん父親が投稿したツイッターによると、少し状況が違うようです。

  • 2019年7月:小野優陽ちゃんが誕生
  • 2020年5月:小野優陽ちゃん生後10か月。二人で生活をはじめて、5カ月経ったことを明かす
  • 2020年6月:「早よゆうはと2人暮らししたいわ。もっと金貯めてのびのび暮らそう」と投稿

 

onoyuuyoutitioyatuitta-7

早よゆうはと2人暮らししたいわ。一生ゆうはとおりたい。もっと金貯めて2人でのびのび暮らそう。これからも二人三脚で頑張っていこ!
親父はなにがあっても娘を手放しません

 

生後5か月から二人三脚で生活していると投稿していた優陽ちゃんの父親。真実であれば、2020年1月頃からゆうはちゃんの母親とは別に生活していたようです。報道されている小野真由美容疑者と2020年1月ころ暮らし始めた事実と一致します。

 

2020年1月前後に、小野優陽ちゃん父親と母親の間に起きなトラブルがあり、小野真由美容疑者が引き取るという形で一緒に住むことになったのでしょう。しかし、実際にはゆうはちゃんを可愛がっている父親も一緒に暮らしていたということになります。

 

自分が働きに行っている間は、小野真由美容疑者に優陽ちゃんの世話をお願いして、帰ってきたら優陽ちゃん父親がお世話をしていたのかもしれません。

onoyuuyouchankaogazou2

この頃投稿されている小野優陽ちゃんは、愛くるしい表情で父親を見上げています。怯えるような表情は見られません。父親からの愛情を受けていたとしか思えない小野優陽ちゃん。いったいなぜ痩せこけた姿で亡くなることになってしまったのでしょう。

 

小野優陽ちゃん、父親、小野真由美容疑者を取り巻く環境に大きな出来事があったとしか思えません。

 

母親の浮気疑惑はデマ!小野優陽ちゃんの父親に浮気疑惑か

家族思いで愛情深い人であることが判明した小野優陽ちゃんの父親ツイッター。優陽ちゃんと両親が別居するきっかけになった「面前DV」の原因を調査しました。

 

2020年1月に起こったとされている小野優陽ちゃんの父親から母親への暴力。しかし、父親側の小野真由美容疑者が引き取っている事、母親が隠し事をしているようなツイートから、「小野優陽ちゃんの母親は浮気をしたのではないか」という説が浮上しています。ツイートを時系列でみていきます。

 

onoyuuyoutitioyatuitta-8

この世で○○とゆうは以外の人は愛してない

onoyuuyoutitioyatuitta-12

近くにいても遠くにいても自分のことを二の次にして
自分の子供を第一に考えれる親の子供って当たり前やけど絶対幸せやでな。笑
俺なんか携帯の至るところ全て優陽ちゃんと○○ちゃんやもん。LINEもTwitterもインスタもロック画面も。
もうメロメロ。
あ、そや、まじで女近寄ってこないで!

onoyuuyoutitioyatuitta-11

因果応報って言う言葉があるように自分のしたことは絶対に帰ってくる
今がそれなんやろな、俺の中では。
今まで好き放題してたもんな。
みんなが苦しんで辛い思いしてた時に楽してたんやろうな。
まあでも、人の事無茶苦茶にしようとしてる人、絶対自分に返ってくるよ。
嘘でも何でもない。絶対に。

onoyuuyoutitioyatuitta-9

全部ばればれ、今日も
まあ隠してるつもりなんやろうな
正直毎日普通に傷ついてる。。
2020年2月のツイートを連続してみていくと、小野優陽ちゃんの父親が伝えたかったことが見えてきました。
  • 愛しているのは優陽ちゃんとその母親だけ
  • 女は寄ってこないで欲しい
  • 自分のしたことは自分に返ってくる
  • ゆうはちゃんの母親は隠していることがあるが、バレている。それに傷ついている

 

このツイートから、次のように考えられます。

2020年1月ごろ小野優陽ちゃんの父親に浮気疑惑が浮上して口論になり、カッとなって暴力を振るってしまった。もちろん、父親は浮気などしていない。

2月になり冷静になった優陽ちゃん父親は、自分が優陽ちゃんとその母親しか愛していないことを伝えたいと思っている。

自分が暴力を振るった代償として、心理的虐待と判断されて優陽ちゃんと離れることになった=因果応報。意識していなかったが、自分は好き放題していたのかもしれないと感じるように。

優陽ちゃんの母親はまた暴力を振るわれないかと怯えている。そのことを隠そうとしているが、ばればれ。そのため、小野優陽ちゃんの父親は傷ついている。

 

最終的に小野優陽ちゃんの母親とはうまくいかなくなり、離婚することになったのではないでしょうか。やはり、小野優陽ちゃんの父親は日常的に暴力を振るっていたわけではなく、衝動的に手をあげてしまい、そこからすべてが壊れたと考える方が自然です。

 

小野優陽ちゃん父親のプロフィール

小野優陽ちゃん父親のプロフィールをまとめます。

onoyuuyouchankazokukousei

 

名前:不明。小野○○
年齢:20歳
家族構成:母親→小野真由美容疑者(46)
義理の父→桃田貴徳容疑者(50)
兄弟→5人兄弟の三男
妻:元妻(優陽ちゃん母親)あり
子供:小野優陽ちゃん
職業:元アルバイト(現在不明)
住所:不明
小野優陽ちゃん父親は小野真由美容疑者の三男で、現在は母親や子供と別居していました。現在の仕事や住所は明らかになっていません。
優陽ちゃんが産まれてから1年ほど、あれほど可愛がっていた優陽ちゃんと父親の間に何があったのでしょうか。新情報が分かり次第、追記します。

おのゆうはちゃん父親の勤務先「アルバイトを転々」

小野優陽ちゃん父親の勤務先を調査しました。小野優陽ちゃんと同居していた時は定職には就かず、土方系のアルバイトをしていたことが判明。

 

アルバイトを転々とし、県外に出張に行ったりしていました。小野優陽ちゃん、母親を守るために若いながら一生懸命働いていたのです。

 

2021年2月以降はツイッター投稿がないため、小野優陽ちゃん父親がどのような職業についているのかは不明です。今は離れて暮らしている娘と、いつか一緒に暮らしたいと目標を持ってお金をためていた可能性もあります。

 

ツイッターから分かる小野優陽ちゃん父親は、子供のために働き、一緒にお風呂に入ったり、オムツを変えたり、とても可愛がっていました。誰にでもできる事ではありません。とても優しい男性のように感じます。

 

そんな小野優陽ちゃん父親が母親に暴力を振るってしまうような何があったのでしょう。まだまだ不明点が多いです。

 

7月5日追記です。

小野優ちゃんの父親の職業は土木業だったことが分かりました。さらに、副業もしていたことが判明。

小野優陽ちゃんの父親の職業

  • 本業:土木業
  • 副業:アドレス販売、女性への仕事あっせん(アダルト系?)
  • 本業とバイトは両方とも週6だった
  • アルバイト(副業)のお金で優陽ちゃんに何かを買ってあげようと考えていた

 

小野優陽ちゃんの父親は、優陽ちゃんが産まれる半年前には本業と副業を両立させています。仕事から帰ってバイトしかしていない生活を続けていた様子。小野優陽ちゃんの母親の妊娠が判明し、妻と赤ちゃんを養うために仕事を掛け持つことにしたのでしょう。

 

若いからといって誰にでもできる事ではありません。しかし、小野優陽ちゃんの父親は仕事に追われるあまり、少しずつ小野優陽ちゃんの母親との仲が壊れていってしまったのかもしれません。まだ若かった優陽ちゃん母親は、自分だけを見て自分だけを構って欲しかったのかもしれません。

 

大阪府富田林市・小野優陽ちゃん死亡事件概要

大阪府富田林市で小野優陽ちゃんが死亡した事件をまとめます。

  • 6月29日夕方、大阪府富田林市集合住宅で2歳の小野優陽ちゃんが死亡しているのが見つかった
  • 祖母の小野真由美容疑者、内縁の夫・桃田貴徳容疑者が保護責任者遺棄の疑いで逮捕される
  • 2人は6月29日、小野優陽ちゃんをベビーサークルの中に入れ、大阪のユニバーサルスタジオジャパンに遊びに行った
  • 5歳になる五男は一緒に連れていった
  • 11時間後、学校から帰った小野真由美容疑者の四男がゆうはちゃんを発見
  • 1時間後、桃田貴徳容疑者が119番通報し死亡が確認された
  • 死因は熱中症だった

 

小野優陽ちゃんの父親について調査すると、とても優陽ちゃんに愛情を注いでいたことが判明しました。事情があって長期的に家を不在にしていたのでしょうか。それとも、どこかの時点で小野真由美容疑者に小野優陽ちゃんを預けっぱなしにしないといけない事情があったのでしょうか。

 

管理人の友人にシングルファーザーの方がいます。すでに子供は大きくなっているので、大分苦労は忘れてきたと言いますが、子供が可愛くて仕方がなかったそう。

「人にもよるのかもしれないけど、僕は子どもの面倒を見るのが好きで。もちろん、ストレスが溜まることも腹立つこともあったし、完璧じゃないと思うけど。子供にできることはしてあげたいなって。離婚する原因は妻だけど、その原因になったのは僕だから…。
子供からお母さんを奪った分まで、一生懸命育てないといけないって、必死だったよね。
今は自分が引き取ってよかったと思ってる。可愛いところを独り占めできたし。」(シングルファーザーの友人談)
管理人の夫もそうですが、子供にとても愛情を注いでいます。子供になにかあったら、どうなってしまうんだろうと思う程。小野優陽ちゃんの父親もかなりの愛情を優陽ちゃんに注いでいました。
このような事件になり、自分の母親が大事な子どもを死亡させてしまいました。小野優陽ちゃんの父親の心の中の悲しみはいかほどでしょうか。

コメント